2010年05月25日

テンデイズラジオ:第6回「原作ありゲーム」

週に一度のお楽しみ!テンデイズラジオです。
今週のテーマは「原作ありゲーム」!
小説や映画をもととしたゲーム、これが意外なほどに多いんです。
また、原作の雰囲気を味わえるものは、ファンにとってはたまらないわけで。
というようなゲームの中からベストを決めようという、今回。
選ばれるタイトルは一体何になるんでしょうか?

※この番組は、ゲームが増えすぎたタナカマコトと手稲、アシスタントのつっちの三人で、テーマごとのベストを決め、一生手元に残しておきたいゲームを厳選していこう!とやっております。全50回、50タイトルの予定!選ばれなかったタイトルは廃棄!?はてさて、どんなタイトルが選ばれますやら。

手稲ノミネート
・ロード・オブ・ザ・リング
・ジキルとハイド
・キャメロットを覆う影


タナカマコトノミネート
・薔薇の名前
・80日間世界一周
・謀略級三国志



ダウンロード

トークの中に出てきた、ちょっと気になる単語は、「続きを読む」の中で解説しております。
気になる方は、クリック!


【パーティジョイ】
バンダイがその昔発売していた低価格なボードゲームシリーズ。
初期は、オリジナル設定のゲームが多かったが、途中からはほとんどキャラものに。

【仮面ライダー倶楽部】
二頭身のいわゆる「SD」ものの仮面ライダー版。

【ポケットザウルス】
バンダイが発売していた恐竜型の文具シリーズ。
恐竜とはいっても、ファンシー系。

【指輪物語】
イギリスのトールキン作による、言わずと知れたファンタジー小説の金字塔。

【ジキルとハイド】
本のタイトルとしては「ジキル博士とハイド氏」が一般的。
二重人格ものサスペンス、スリラー。

【アーサー王伝説】
アーサー王と円卓の騎士の物語。
よく考えたら、私、これも途中で読むの。挫折していたっけ。

【薔薇の名前】
ウンベルト・エーコが1980年に発表した作品。
今、あらすじとかを読んだけれど、やっぱりよくわからなかった。(笑)

【ケンフォレットの「大聖堂」】
続編である「果てしなき世界」も、ボードゲーム化されている。
ゲームの「大聖堂」は、いわゆる「ワーカープレイスメント」のヴォリューム満点作品として、人気、評価ともになかなか高い。

【80日間世界一周】
ゲームでも原作通り、船に乗ったり、鉄道に乗ったり。
もちろん、象にも乗る。

【戦国BASARA】
カプコンのプレイステーション2用ソフト。
このゲームでの描かれ方で、若い女性たちに伊達政宗が人気になったらしいけれど、ホントかよ!

【戦国EXPO】
新潟へ行ったら、ぜひ立ち寄ろう!
http://sengoku-expo.jp/

【劉備ガンダム】
SDガンダムシリーズのひとつ、らしい。
どこが劉備っぽいのか、わかりません。

【ゲームジャーナル】
シミュレーションゲーム系雑誌。
本格的なゲームが付録として付く。
もちろん、その分、それなりの値段はしてしまうのだけれど。
http://www.gamejournal.net/

【おもしろ三国志】
「anan」から取材を受けたり、ゲームの監修もやったり、「レッドクリフ」のキャンペーンやったりと、各界で引っ張りだことか、そうでもないとか。
精力的にライブもやっているので、見に行くべし!
http://ameblo.jp/omoshirosangokushi/

【ハビタット】
ヴァレーゲームズの新作。
生態系をテーマにしたカードゲーム。
FM-TOWNSのコミュニケーションゲームのほうじゃないよ!

【パーキング】
電気グルーヴのメンバーによるソロ作品集。
パッケージを開けると「た〜べちゃうぞ〜」としゃべった。

【吉村作治】
早稲田大学教授の考古学者だよ!手稲さん!

【ジョジョ百人一首】
これもバンダイか!今回、バンダイがらみのネタが多いなぁ。
http://www.carddas.com/jojo100nin/

【映画「モノポリー」】
まさか、まさかの映画化!どんな話になるのやら。
それにしても、リドリー・スコットが監督だなんてなぁ。

【スコットランドヤード・ゲーム】
ゲームの「24ターン」という設定を、24日間と置き換えたり、結構ちゃんとゲームを題材とした感あり。




posted by タナカマ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。