2011年10月09日

テンデイズラジオ:第38回「ウヴェ・ローゼンベルグ」

みなさま、おまたせいたしました!テンデイズラジオ第38回です!

気がつけば、前回の更新から二ヶ月近くが経過。その間、多くの方から「やってください!」との言葉をいただきました。本当に、本当に、おまたせいたしました!またコンスタントにやっていきたいと思っていますので、あらためて、よろしくお願いいたします。

というわけで、久々のテンデイズラジオ、今回のテーマですが「ウヴェ・ローゼンベルグ」です。
 あっと驚く、意外なアイデアが盛り込まれたカードゲームを多数リリースし人気のデザイナーであるウヴェ・ローゼンベルグ。カードゲームだけでなく、「アグリコラ」以降、やり込み度の高いボードゲームでますます大人気となっているわけですが、そのローゼンベルグの作品の中で、一生手元に置いておきたい作品としてなるのは一体なんでしょうか?

ぜひ、聞いてみてください!


ダウンロード




posted by タナカマ at 17:18| Comment(1) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ゲームには関係ないので、どうでもいい事ですが、Yellow Stoneはアメリカ合衆国で最初に制定された国立公園(国立公園という物をはじめたのが合衆国なので世界で最初とも言えるそうです)で、世界自然遺産でも最初に指定された場所の1つです。主にワイオミング州に州に位置していまが、モンタナ州、アイダホ州に跨がっています。広さは四国の半分程度であり(従って一山というには少し広すぎるでしょうか)、ロッキー山脈の一部とされており、巨大な火山カルデラ上にあります。数多くの間欠泉や火山による熱水現象、アメリカバイソンやグリズリーなどの野生動物で有名です。ロッキー山脈の一部ですが、Yellow Stoneの領域は標高は高いものの、それほど険しい山岳地帯ではなく、比較的平坦な場所です。どうでもよい事ですいません。
Posted by 通りすがりのオヤジ at 2011年11月27日 01:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。