2015年03月13日

テンデイズラジオ:第73回「ゲーム関連書籍」

今回は、ちょっと趣向を変えて「ゲーム関連書籍」です。

スモール出版さんの本をはじめ、ゲームとともにいろいろなエピソードが語られるマンガ「放課後さいころ倶楽部」など、ここ最近、にわかに熱をもっているゲーム関連書籍。
実際に手に取られている方も多いんじゃないでしょうか?

とはいえ、決して、ゲーム関連書籍が過去に出ていなかったということではなく、過去にも実に多くのゲーム関連書籍が出版されていたのです。
そして、ずっと手元に残しておくべき名著や、思い出深い作品も少なくないのです。

というわけで、今回のテンデイズラジオは、ゲーム関連書籍をテーマに、タナカマと手稲で思い入れたっぷりにお送りいたします。
二人が青春時代に手に取ったものが多めということもあり、ひょっとしたらゲーム好きとしてのルーツを垣間見られるかも!?

ぜひ、聞いてみてください。

ダウンロード

※今回の会話のなかで、東京堂出版と東京堂書店が同一のように語られている箇所がありますが、誤りです。大変、申し訳ございません。

posted by タナカマ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ポッドキャスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415551304

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。